Access(SQL Server)開発専門
Access保守サービスAccessアップサイジングPC&スマホ&Web連携サービス
Accessアップサイジング 世界No.1 インフォースは、Access(SQL Server)開発専門企業として、米国マイクロソフト本社Access開発チームに認められました。 Access関連システム開発実績 国内No.1AccessからSQL Serverへの実績 世界No.1(米国マイクロソフト認定)AccessからAzureへのアップサイジング 世界初(米国マイクロソフト認定)元米国Access開発チーム所属(唯一の日本企業)米国Access開発者、SQL Server開発者、Azure開発者と直接コンタクト可能米国Azureアドバイザーチーム所属日本マイクロソフトとの協業セミナー実績100回以上関連書籍多数執筆
Accessユーザー交流会

日米マイクロソフトにも認められたAccess開発の草分的企業

マイクロソフト認定パートナー

当社は日米マイクロソフトにも認められたAccess開発の草分的企業です。米国本社のAccess開発チームともプロジェクトを推進しています。
マイクロソフト社製のAccess開発に特化することにより、段階別開発という多大なるニーズに注目しました。 Accessを中心に開発することで、小規模な特殊システムから大規模な基幹システムの構築、話題のクラウドシステムに至るまで様々な開発に対応できます。またこれを基にSQL Server/SQL Azureへのアップサイジング、WAN、Web等広域処理対応も得意としています。この独自手法によりお客様のご要望と、成長フェーズに応じたステップアップ型システム導入が可能になります。


ステップアップ型システム導入

弊社の開発手法 段階的にグレードアップ、リスクが小さい
Back Scratcher

これは世界No.1クラス(日本のみならず米国マイクロソフト本社にも評価されています)のアップサイジング技術を保有し、幅広い商品群を持つマイクロソフト製品での開発に特化しているうえ、更にそのマイクロソフトからの強力なバックアップを受けている当社だからこそ、初めて可能な独自手法なのです。バックスクラッチャー(当社のオーダーメード開発ブランド名Backscratcher(バックスクラッチャー)は孫の手、つまりかゆい所に手が届くという意味です)


世界No.1技術を持つアップサイジング

当社は日本で唯一、世界でも非常に珍しいADPアップサイジングを専門的に行っているソリューションベンダーです。
ノウハウと実績では当社の右に出る会社はありません。ADPアップサイジングとは小規模なレベルで使っていたAccessのシステムを、見ためを変えることなく SQL Serverを使った本格的なクライアント/サーバーシステムに作りかえる技術なのです。
これによりお客様のお作りになったシステムをプロの作るシステムに変換できます。

AccessからSQL Serverへの実績 世界No.1(米国マイクロソフト認定)

ACCESSからSQL Serverへアップサイジング(詳細はこちら)

マイクロソフトに認められた当社の技術

マイクロソフトと100回以上の協業セミナー

当社はマイクロソフト認定ゴールドパートナーですが、単なる肩書の枠を超え、5年以上にわたる強力なバックアップを頂いています。それは当社の技術がマイクロソフトに高く評価されているからに他なりません。すでに100回以上の協業セミナー、プロモーション、マイクロソフトのポータルサイトで紹介されるなど、数々の協業実績を積み重ねています。

米マイクロソフト本社研究開発チーム参画

当社は米国マイクロソフト本社のAccess開発チーム(TAP team)に、特別メンバーとして参加しています。マイクロソフト本社に世界レベルで認められた技術を保有しているため参加を許可されました。機密性の高い情報を取り扱うため、詳細については申し上げられませんが、世界中のAccessユーザー、Access開発者の代表としての参加であり、当社の技術や意見が次期バージョンのAccessで生かされることになります。これは当社規模の会社としては異例中の異例の待遇となります。
ぜひ次期バージョンのAccessにご期待ください。


米国MicrosoftのAzureアップサイジング事例(詳細はこちら) 米国MicrosoftにてAzureアップサイジング自習書執筆(詳細はこちら) SQL server 2005へのアップサイジング自習書(詳細はこちら)

〈New Service〉 デザインシステム

今までシステムのデザイン性は、技術者のセンスに依存してきました。
しかし技術者のデザインセンスが必ずしも優れているわけではありません。やはりシステムも製品、他の業界では当たり前のデザインコーティングがあって当然だと考えました。当社ではお客様のご要望により、デザイナーに最終的なシステムコーディングを行ないます。
また、メインメニューの作り等も単純にボタンだけでメニューが移動するのか、エクスプローラーを利用した画面にするのか、で使い勝手も全くかわってきます。そのようなご要望にも細かく対応することが可能です。
詳しくは当社営業担当までお問い合わせください。

デザインシステム

お客様のご要望に合わせたデザインシステム(詳細はこちら)
ページTopへ
マイクロソフト認定パートナー
ACCESS開発・ACCESSアップサイジング
株式会社インフォース
(証券コード 3144)
東京本社/東京都中央区新川2-9-3